草食系男子はいかが?

現在、30代の未婚男性のうちの7割以上が草食系男子といいます。

 

草食系と聞くと、「ナヨナヨしていて頼りにならない」というイメージがあります

 

女性からしてみれば、積極的に話しかけてくれて、

自分をリードしてくれる男性を好むのは当然のこと。

 

今時、草食系男子の増加によって「恋愛に積極的」というだけで

モテている男性は本当に増えています。

多少不細工でも、貧乏でも、押しが強い男性はモテます。

 

恋愛に積極的な人は、たとえルックスがそんなに良くなくても、

コミュニケーション力などを努力して磨いていて、

積極的にアプローチするため多くの女性から人気が得られます。

 

でも、恋愛は情熱的にできても、結婚には不向きな男性がいるのも事実。

 

肉食系と呼ばれるような男性は、

初対面でも会話を切り出してくれたりと、一緒にいて楽しいものですが、

それは他の女性にもしているということ。

そういう男性と結婚することができたとしても、浮気は避けがたいといえます。

 

そもそも、肉食系動物は瞬発力には優れていますが、

一方で草食系動物は持続力に優れています。

 

草食系男子というのは、優柔不断なわけではなくて、

相手の女性のことを気に掛けているからこそ、

相手の人生に責任を持とうとしているからこそ、

「今の自分の状況では自信を持ってプロポーズすることができない」と考えています。

責任感が裏目に出てしまい、婚期を逃してしまっているのです。

 

でも逆に考えれば、彼らは不特定多数の女性にモテようとはしませんが、

一人の女性を全力で愛してくれます。

 

はたして、どちらが「結婚」という意味で向いているでしょう。

 

草食系男子は、肉食系男子のように分かりやすい男らしさは持ち合わせていませんが、

内に秘めた真の男らしさを持っているのです。

付き合って初めて分かる魅力が満載なのです。

 

もちろん、肉食系男子にも浮気をしなし、持久力もあるマトモな人もいますが、

そういう人は、たいがい既に結婚しているのが現実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL